FC2ブログ

感動の蒸気機関車 Photo Blog

蒸気機関車と写真雑記のフォトブログ♪

2019.09.17.Tue

秋色の季節 #026

oneshot_2019_26.jpg
磐越西線 2013/10/14

 色づく秋、「SLばんえつ物語」が勇壮に橋梁を渡る。
五十母川橋梁付近は、人気の撮影ポイントが点在する。
どのポイントでも貴婦人が煙を上げて走る絵が撮れる。
鉄塔の丘で狙う人、橋梁の手前で待ち構える人・・・。
なかでも、橋梁を渡り終えた場所は比較的人が少ない。
個人的には、お気に入りのポイントなのだが・・・。

 6年前の「鉄道の日」に撮影した時の貴婦人の勇姿。
今年も当時と変わらない景観のなかを走ってくれる。
蒸気機関車が走る風景があることに改めて感謝したい。

 今秋はどんな絵をカメラに収めることができるだろう?
旅立つ前の「こんな絵で、あんな絵で撮ってみよう~」
想いを巡らせてみるのも楽しいひと時なのです・・・。 
2019.09.08.Sun

撮影旅を断念 (/_;)シクシク…

2019_38.jpg
C6120 水上 2019/08/10

 4日前から両手の手首から指先まで湿疹が広がってしまい、
不自由な生活を送っています。特に左手はかなりの重症。
軟膏を指全体に塗るので包帯をしなければなりません。

 皮膚科で診てもらうと、
医師:「何か触りませんでしたか?」
私:「?」「体から出ている湿疹ではないんですね」
医師:「植物とか・・・」
私:「あっ!そういえば10日位前に草木を触りました」

 帰宅後、ネットで植物を調べると、
撮影地で、「山うるし」のような草木を左手でしっかり触り、
樹液を手の甲に付けており、石鹸で手洗いしても樹液が完全
に除去できなかったことを思い出した。

 今になって植物による接触皮膚炎(かぶれ)の発症とは!
激しい痒み、たくさんの水疱、腫れあがる指で、左手は
もはや機能不全(泣) カメラを持つこともできず、撮影断念!

【教訓】
・草木を気軽に素手で触ることは「危険」
・軍手をかならず使用すること。
・虫対策も。

2019_38_2.jpg
(-_-)
2019.08.31.Sat

9月 学生たち、etc

2019_37.jpg
磐越西線 山都駅 画像クリック拡大

 8月から9月、秋の季節へ。
学校も始まり、学生たちもいつもの生活へ。
当分の間は残暑と台風などの天候に悩まされそうです。

 さて、夏の「青春18きっぷ」が残り一回分があるので、
期限までに日帰りの撮影旅に出かける予定です。
撮影旅は、単に写真を撮るだけでなく、乗り鉄を楽しみ、
現地の人との交流や自然を体感し、自分と向き合うこと。
それが、心のリフレッシュにもなると思っています。

 マーケットでは、9月は「苦」の月と言われています。
過去を辿ると波乱続きで厳しい月になっていたようで。
要注意ですが、それはまた種蒔き(仕込み時)とも言えそう
です。

 | HOME |  OLD »