感動の蒸気機関車 Photo Blog

蒸気機関車と写真雑記のフォトブログ

2007.11.18.Sun

東武博物館に出撃♪

071118.jpg
東武博物館 Canon EOS 40D EF-S17-55mm F2.8 IS USM

 11/17、下の息子と一緒に東武博物館に行ってきました。
鉄道博物館は大混雑なので諦め、自宅から一番近い所に・・・。
午前中だからか比較的のんびりと見学できてラッキーでした。

 やっぱりお目当ては、英国製の5号蒸気機関車。以下、略歴。
明治32年、東武鉄道の幕開けを飾った人気を誇った機関車。
雄大な動輪は唸りをあげ、北千住ー久喜間の約40キロを駆け抜けた。
後に貨物牽引用として活躍、昭和40年まで67年間、東武鉄道で走行。

 今回は、この5号蒸気機関車をEOS 40Dでスナップショットしてみました。
帰りに自宅最寄の駅で、つくばエクスプレスのカレンダーも購入。
A3見開きタイプで見やすく、豪華紙袋付。これで1,000円也。お買い得です!
駅員の丁寧な応対にも感心しました。
ちょっと嬉しい気分で帰宅でした♪

071118_2.jpg
つくばエクスプレスの2008 カレンダー
2007.11.05.Mon

紅葉の只見に出撃☆2007

071105.jpg
只見線 2007/11/04 Canon EOS 40D

 11/3,4、「SL会津只見紅葉号」の撮影に出撃してきました。
9月の「SL会津秋まつり号」以来、久し振りの蒸機撮影です。
紅葉シーズン初運転なので、現地では運転初年度以上の混雑ぶりでした。
よって、今回は風景中心にじっくりと撮影するスタイルを選択。
中判カメラも出動して3台体制で撮影に臨みました。

 天候は晴れ~曇り。
撮影時に陰る恒例パターンもありましたが、
煙は概ねよく出ていました

 錦秋の只見線沿線は、風光明媚で写欲も高まりました。
特に朝夕の陽射しを浴びた山々はとても美しかったです。

 | HOME |