感動の蒸気機関車 Photo Blog

蒸気機関車と写真雑記のフォトブログ

2008.07.20.Sun

買い物ついでにパンフ収集♪

080720.jpg
山手線車内 2008/07/20 Nikon COOLPIX P50 

 7/20、猛暑のなか家族と一緒に池袋にショッピングでした。
山の手線の列車内で車窓を眺める息子たちを、コンデジで何気にパチリ♪
子供の成長は早いので気軽に撮った写真でも、後になれば貴重かな・・・。

 目的の買い物を終えて、書店に出向きカメラ雑誌や鉄道雑誌をチェック。
Rail Magazine(2008年9月号)は、日本の機関車・300号記念2号連続
永久保存版でした。DVD付で1,500円なのに購入に至らず。
以前なら即買いだったのに・・・。雑誌、書籍の購入は、最近はシビアです。
気楽にあれこれ買うと、かなりの出費になります。ここは我慢でした。

 帰りに、駅ナカで上越・ばん物・18きっぷのパンフレットを入手。
今日から18きっぷスタートなのですね♪

080720_2.jpg
夏のD51列車、ばん物語、18きっぷパンフ 
2008/07/20 Nikon COOLPIX P50  
2008.07.19.Sat

夏の蒸機撮影は・・・。

080719.jpg
SL函館大沼号 2006/08  

 東京は梅雨明けして、猛暑が続いています
7月下旬の3連休も蒸機の撮影予定はナシ。家族サービス強化宣言!?
一昨年の夏までは山口や函館に遠征したものの、昨年の夏は7月上旬の
只見のみ。8月は気合い入らず完全休戦でした。

 今夏も山口、函館の遠征は見送り、スルーです。では何処へ?
夏の秩父、真岡は、煙が殆ど期待できないのでパス。
上越、磐西?どうも気合入らず。
このままだと今年も9月まで煙を見ることなく過ごしてしまいそう・・・。

 夏の蒸機撮影は、暑さとの体力勝負。
徒歩鉄でテーマを絞って軽装備で出撃しようか?

 2008年夏の蒸機撮影、ちょっと思案に暮れています。
2008.07.12.Sat

PENTAXデジタルフォトセミナーに出撃♪

080712.jpg
青山 2008/07/12 Nikon COOLPIX P50   

 7/12、青山で開催されたペンタックスデジタルフォトセミナーに
行ってきました。カメラマン/相原正明氏&伊達淳一氏による
K20Dの映像世界をスライド映写しながら、新機能の魅力を語る
講演でした。

 相原正明氏は、オーストラリアの大自然の中でK20Dのもつポテン
シャルの高さを実証した作品の数々を披露。
特に、相原氏の撮影姿勢「プロとアマの違い~同じ場所でしつこく
撮る。右から左から上から下から色んなバリエーションで撮る。
常に全方向性に目を配る。ピュアな風景撮影では偏光フィルターを
使わない。「ポートレートは、撮影前に人間関係を作ることが大切」に
大いに共鳴。

 伊達淳一氏は、K20Dの発色と階調の良さ、リバーサルライクな
描写性を強調。AFボタンの操作では「親指AF」を提唱。
他、各機能の活用法を伝授。

 会場では、タッチ&トライコーナーやカメラ無料診断があり、持参
したK10Dのスクリーンマットの清掃をしてもらいました。
このサービスは良かったです

 戦利品は、PENTAXのロゴが入った大きな紙袋が貰えましたが、
かさばるのでパス。結局、PENTAX Familyの会員誌とポケットティッシュ
のみ。ちょっと寂しいなぁ。

 本日は、恵比寿でなく、表参道でカメラメーカーのイベントを楽しんで
きました。
2008.07.08.Tue

夏の只見出撃☆2008

080708.jpg
只見 2008/07 Canon EOS 40D, PENTAX K10D, Nikon COOLPIX P50   

 7/5,6、只見線へ「SL会津只見号」本運転の撮影に行ってきました。
梅雨時の白煙を期待しましたが、今夏も晴天に恵まれました。
2日間とも30℃超えの猛暑になり、すっかり日焼けしてしまいました。

 撮影は、新ポイントと定番ポイントを組み合わせて接近戦を敢行。
この暑さの中でも各所で爆煙もあり、ファンを楽しませてくれました。

 今回は只見に立ち寄り、転車シーンを見学&スナップ撮りもしました。
K20Dのデビュー戦は、軽快に撮影できたので成果をじっくりと確かめたいです。

 5月下旬以来、久し振りに煙分補給ができて有意義でした

 | HOME |