感動の蒸気機関車 Photo Blog

蒸気機関車と写真雑記のフォトブログ

2009.07.18.Sat

感謝!390,000アクセス♪

090718.jpg
上越 2008/08 Canon EOS 40D 
 
 7月、夏本番を迎えて学校も夏休みになりました。
蒸機の撮影は5月の只見以来、お休み更新中です。
出撃しなくてもカメラ、レンズのリフレッシュは精力的です(苦笑)
K10DからK-7へ移行して早く蒸機のフィールドで撮影したいのですが、
今夏は上越線のデゴイチ運行がないので、撮影計画は未定のまま。
どうしようか・・・?気合いが入りません(ー。ー)

 当サイトが390,000アクセスを達成(7/17)しました。
定期的にアクセスして頂きありがとうございます♪
2009.07.05.Sun

単焦点レンズ☆DA Limitedの魅力

090705.jpg
PENTAX K-7+smc PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited
Nikon COOLPIX P60

 PENTAXデジタル一眼の魅力は、何といってもDAリミテッドレンズの
存在です。リミテッドレンズ無しでは、PENTAXデジ一眼の魅力半減と
言ってもよいほど。鏡筒からフード、レンズキャップまで、質感の良い
アルミ削り出しを採用し、コンパクトで単焦点ならではの切れの良い
描写も魅力の高品位レンズです。

 PENTAXユーザーであれば、DAリミテッドレンズを一本は所有したい
もの♪使用してきたDA 40mm Limited(35ミリ判換算で61ミリ)は、
少々中途半端な焦点距離なので、下取り交換してDA 35mm Macro
Limitedを入手しました。
鉄道写真でマクロ撮影は不要ですが、スナップなどで色々と楽しめそう
です。このレンズは、標準レンズとしても使いやすく、蒸気機関車の
撮影においても
十分活用できます。

 PENTAX K-7+DA 35mm F2.8 Macro Limitedで、カメラと写真の
ある暮らしをお洒落に楽しみたいです

090705_2.jpg
SDメモリーカードをマクロショット♪
PENTAX K-7 smc PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited

 | HOME |