感動の蒸気機関車 Photo Blog

蒸気機関車と写真雑記のフォトブログ

2013.01.28.Mon

Viva! Blue Sky×Steam Locomotives #029

oneshot_029.jpg
上越線 八木原~渋川 2013/01/19 
Canon EOS 6D EF24-105L IS USM

 冬の澄み切った青空のもとを一条の煙が駆け抜ける。
今日はイメージした絵が撮れそうな天候になってくれた。

 撮影地では多くのカメラマンが編成写真を狙っている。
でも、今日の僕の狙いは皆とは違って変則的だった。

 新しいカメラとレンズで上手く表現できるだろうか?
不慣れなカメラ操作をしているうちに、撮影時刻が迫る。
そして定刻、C6120は煙を盛大に上げてやって来た。

 イメージしていた絵が撮れた時の感動は最高だ!
そして、また新しいイメージづくりをして、挑む・・・。

 Viva! Blue Sky×Steam Locomotives

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
クリックお願いします♪
2013.01.22.Tue

徒歩鉄向けの三脚♪

130122.jpg
ベルボン Geo Carmagne N545M  雪の上に置いて撮影♪

 先日の撮影で新しい三脚を使用しました。
購入した三脚は、ベルボンのGeo Carmagne N545M。
マグネシウムボディとカーボンファイバーパイプで軽量化した製品です。
とても軽くて、2台のカメラをセットしても全く問題ありません。
やはり徒歩鉄にとっては軽くてしっかりした三脚が一番だと実感しています。

 実は、3年前からQuick-Setのハスキー3段の三脚を保有していました。
オークションで3万8千円程で入手してから、現場で一回使用しただけで、
静態保存状態に。頑丈で脚も長く延びて、プロ御用達の人気のある三脚
なのですが、徒歩鉄の自分にとっては重くて負担を感じていました。
やはり「三脚は使うものを所有したい」ということで、ハスキーを売却。
オークションで3万4千円で譲って、Geo Carmagne N545Mの購入を決断。
 
 これで、撮影に使用できる三脚は3本になりました。
今まで常用していたジッツオ(GITZO)の軽くて長い三脚と、少々重くて
小振りな三脚と共に使い分けていきたいと思います。

【現在所有の三脚】
・ベルボン Geo Carmagne N545M 縮長56.5cm 重量1.85kg
・GITZO シリーズ1 バサルト三脚 GT1932 縮長65cm 重量1.40kg(雲台なし)
・GITZO 2型三脚 G1226 縮長45cm 重量2.1kg (雲台なし)
※ハスキー3段 #1003 縮長72cm 重量3.7kg (雲台・三脚一体品) 売却

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
クリックお願いします♪
2013.01.20.Sun

2013☆蒸機初撮り・上越に出撃♪

130120.jpg
上越線 岩本 2013/01/19 Canon EOS 5D Mark III

 1/19、上越線へ「SLスノーパーク」の撮影に行ってきました。
今年の蒸機初撮りは、新しい三脚とカメラ(EOS 6D)を携えて出動。
JRはお得な切符がないので、東武線経由で現地入りしました。

 撮影は往路のみを定番の八木原(八木渋)と岩本にて。
岩本では積雪もあり、いつもと違った冬景色を撮影できました。
C6120に掲出されたHMは、水色系で子供の絵柄とカラフルなロゴ入り。
接近戦の撮影では好みの別れる顔立ちでした。

 今回は新兵器のデビュー戦で、不慣れなところもありましたが、
軽快な装備でフットワークも良くなりました

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
クリックお願いします♪
2013.01.17.Thu

Canon EOS 6D☆EF24-105mm F4L IS USM

130117.jpg
EOS 6D EF24-105mm F4L IS USM レンズキット

 新しいカメラ、Canon EOS 6Dがやってきました!(購入しました)
2台保有していた5D Mark IIは、昨年夏の5D Mark IIIの導入後に1台売却。
そして今回のEOS 6Dの購入で、残りの1台も売却しました。
5D Mark IIは、2009年春と秋に購入して3年以上愛用したカメラ。
僕にとって初めてのフルサイズ機は、素晴らしい絵を魅せてくれました。
まだ実力十分のカメラですが、やはりデジタルの進化には敵いません。
カメラに限らず、どんな分野にも当てはまることですが、新商品の魅力を
享受することも大切。受け入れるものと受け入れないものを選別する。
すべては「よりよいもの」と自分の価値観・欲求とのバランス感覚。
物欲社会でスマートな消費生活を楽しむためにも・・・。

 さて、EOS 6Dを購入した決め手は、
【映像エンジンDIGIC 5+ 】5D Mark IIIなどで採用。処理能力の向上。
【小型軽量】本体のみ約680g。軽量コンパクトはバッグに収納も有利。
【解像力】ヌケのよいストレートな解像感。素直な絵作り。
【高ISO感度】高感度撮影時のさらなる画質向上。撮影の幅が広がる。
【約4.5コマ/秒の高速連続撮影】5D Mark IIの約3.9コマから向上。
【5D Mark IIに対する優位性】5D Mark IIIのサブ機として使える。

 さらに、EOS 6D EF24-105mm F4L IS USM レンズキットで購入すると、
レンズはボディ価格を差し引いて、6万5千円位で買ったことになります。
これは超お買い得なので、保有しているEF24-105L IS USMを売却!
新品のEF24-105L IS USMと売却レンズの差額は7千円位になりました。
約7千円の負担で新品のEF24-105mm F4L IS USMにリフレッシュ♪
これも、EF24-70mm F4L IS USMの新発売で、EF24-105mm F4L IS
USMのレンズキットを値下げしたおかげです。

 EF24-70L IS USMは、新設計でマクロ撮影に強い等の優位性があります。
しかし、鉄道の撮影では24-105Lのテレ端35mm差はかなり大きいです。
自分としてはこの点で24-105Lにアドバンテージがあると思っています。
24-105Lのレンズは単品では現在でも9万円以上もするのですから・・・。

 ということで、2013年からCanon EOS 5D Mark IIIをメイン機、
EOS 6Dをサブ機として愛用していきたいと思います

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
クリックお願いします♪
2013.01.06.Sun

年始のショッピング♪

 2013年の初買いは、L.L.Beanの福袋からスタート♪
今年も百貨店や有名アウトドアブランドなどの福袋は大人気です。
これまで福袋はあまり興味がなかったので殆ど買いませんでしたが、
今年は試しに一つだけ購入してみました。

 最近の福袋は中身の分かるものが多く、外れを引くことは少ないです。
しかし、アウトドアブランドの福袋はサイズ別でも中身は分かりません。
まあ、アウター、シャツ・セーター類と小物など位は分かりますが・・・。
今回購入したL.L.Beanの福袋も、しっかりとテープ止めされていました。
で、中身を見ると、メインのフィールドジャケットは色が自分に合わない(泣)
色柄は、インナーは妥協しても、アウターは目立つので妥協できません。 
そんな訳で、早々にオークションにて破格で売ってしまいました。
やはり中身の分からない福袋は、リスクがありますね。良い勉強でした。

 福袋の購入後は、Columbia、GAP、g.u.などで買い物。
仕事や自宅、撮影で着る服をおトクな価格で購入できました。
年末年始は遠出や贅沢をすることもなかったので、一週間の買い物は
大満足ではなくても良しということで納得しています♪
 自分の気に入ったものをお得な価格でショッピングを・・・
 
 Let's do a nice buy!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
クリックお願いします♪

130106.jpg
L.L.Beanの福袋

2013.01.04.Fri

Enjoy!Smart Lifestyle 2013!

130104.jpg
水上 C58363 Nikon D7000

 2013年の正月三が日が終わっていよいよ始動です。
公私ともに良いことがたくさん得られるよう励みたいと思います。

 今年も「蒸気機関車と写真雑記のフォトブログ」として、
撮影報告や写真関連の他に、日常の想いも雑記帳に綴っていきます。

 さて、年始のお知らせとして、
8月下旬に写真展を開催いたします。
場所は、前回の写真展(2011年)と同じ銀座の「ニコンフォトスクエア」。
知人や鉄道ファンだけでなく、多くの人に観てもらうには最適の場所です。
小スペースでも、表現できて、刺激し合い、リーズナブルであればOK!
準備はこれからですが、前回の展示内容を参考にして新たな感動を表現
できるよう取り組んでいきます。
詳細は、期日が近づいてからご案内いたしますので、ご期待下さい

 Enjoy!Smart Lifestyle 2013!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
クリックお願いします♪
2013.01.01.Tue

謹賀新年☆2013

130101.jpg
雪化粧/2013年賀状 
函館本線「SLはこだてクリスマスファンタジー号」 2011/12/11

  新年明けましておめでとうございます。
  本年もよろしくお願い致します。

 | HOME |