感動の蒸気機関車 Photo Blog

蒸気機関車と写真雑記のフォトブログ

2013.11.28.Thu

日々雑感+++20131128

 11月もあと数日で終わって、師走へ。
今年もあっという間に過ぎ去ろうとしています。

 2013年の撮影活動とその成果をブログに綴る日々。
やはり、ブログでログ(記録)することは大切ですね。
自分の撮影活動や想いなどを時系列で記録されていくので、
軌跡を辿れるし、成果を確認し感慨に浸ることもできる・・・。
そんな意味で、当ブログは日記のネット公開版のようなもの。
自己確認と共にアウトプットして人に何かを伝え、感じてもらう。
程々に自分を表現するツールとして、気ままに楽しんでいきたいです。

 ところで、最近新しい撮影機材を購入しました。
・デジ一眼カメラ☆キヤノンEOS 70D BODY
・カメラリュック☆LOWEPRO プロランナー 300 AW 13L、450 AW 25L
使用感などは、「i love camera+撮影機材 」で後日、コメントしたいと
思っています。コメントは使い込んでからなのでお時間を・・・。

 そして、12月初旬にちょっとしたお知らせがあります♪
ご期待下さい

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
クリックお願いします♪

131128.jpg
2013.11.24.Sun

上越線☆D51誕生記念号に出撃♪

131124.jpg
上越線「D51誕生記念号」 2013/11/23 Canon EOS 5D Mark III

 11/23、上越線「D51 誕生記念号」の撮影に行ってきました。
2ヵ月ぶりに東武線経由で乗り継ぎして現地入りしました。
両毛線との接続駅である東武線伊勢崎駅は高架ホームに変わり、
とても便利になっていました。
(コンデジ持参せず、画像はツイッターをご覧下さい)

 当日のSL列車は、D51498+旧客6両のレトロな編成。
73歳になったデゴイチを記念するシンプルなロゴのHMを掲出。

 撮影は、往路のみを八木渋(定番から離れて)と岩本で。
沿線では通常よりもたくさんのファンを見かけました。

 ところで、今回は機材のアクシデントが続きトホホでした(泣)
まずは、カメラの設定ミス。6Dの記録画素数をJPEGスモール2と
S-RAWの設定で撮影。ミスというか、なぜか設定が変わっていた。
(250万画素と500万画素では2Lぐらいまでのプリントか?)
さらに、現地で三脚倒してカメラを傷つけてしまうおまけ付!
こんなことは、日頃から確認して、落ち着いて行動していれば
避けられることなのに・・・。

 ということで、今回は反省続きの撮影行になってしまいました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
クリックお願いします♪
2013.11.19.Tue

晩秋の磐西☆SLばんえつ物語♪

131119.jpg
晩秋の磐西撮影行 2013/11/16,17 PENTAX Optio RS1500-SV
 
 11/16,17、磐西「SLばんえつ物語」の撮影に行ってきました。
今回も東京から早朝の普通列車に乗車して会津若松へ。
郡山までは順調でしたが、磐梯熱海で交換する列車が濃霧による
遅延の影響を受け、乗車した列車も会津若松に20分遅れて到着。
幸いにも、新潟行きの列車が待機してくれたので遅れて撮影地へ。
(一応、熱海で車掌に接続するようお願いしました・・・)

 初日は、往路を荻野の定番踏切で撮影。撮影者多数、爆煙。
復路を喜多方・舞台田の築堤下にて。快晴で期待通りのギラリ。
2日目は、往路を五十島。復路を前日と同じ舞台田の築堤下にて。

 貴婦人は、門鉄デフ、スノープラウなし、運転開始時の赤いHMを
掲出して登場。元気に復帰した姿を見られて感動しました。

 沿線では、紅葉も散見できて車窓の風景をたっぷりと満喫。
紅葉と貴婦人の絵も、少しは撮れたのでまずまずの成果でした。
それでも「もっとこう撮れば良かった」と思うことたくさんです!
まあ、いつものことなのですが・・・。
 
 撮影後は、郡山から新幹線を利用して早々に帰還へ。
2日間、晩秋の「SLばんえつ物語」の撮影を存分に楽しめました。

 2013年の「SLばんえつ物語」の撮影は今回で終了しました。
今年の運行に改めて感謝したいと思います

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
クリックお願いします♪

131119_2.jpg
「SLばんえつ物語」 喜多方~山都 ここは2日間ともファンで盛況でした。
2013/11/17 Canon EOS 6D EF70-300mm F4-5.6L IS USM
2013.11.10.Sun

秋の渓谷と白煙 #040

oneshot_040.jpg
只見線 会津川口~本名(夏井川橋梁) 2008/11/03
PENTAX K10D PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited

 C11型の蒸気機関車が一番似合う路線は、只見線だと思う。
39年前に只見線のC11を撮影した残像があるからかもしれない。
いや、残像と復活12年の運転実績が、そう思わせてくれる。

 現役当時(1974年)から好きな撮影地は、滝谷橋梁であるが、
復活してからは、会津川口~本名間の夏井川橋梁も加わった。
静寂な秋の渓谷と橋梁の風景に蒸気機関車の白煙が映る。
なんて素晴らしい風景なのだろう・・・。

 現在、夏井川橋梁を列車が渡ることはない。
今後も、この渓谷で白煙を見ることはできないのだろうか?
只見線(会津川口~只見駅間)の運転見合わせから2年4ヵ月。

 夏井川橋梁の渓谷に白煙を再び・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
クリックお願いします♪
2013.11.05.Tue

秋の只見に出撃☆2013

131105.jpg
只見線SL撮影の旅 2013/11/02,03 PENTAX Optio RS1500-SV 

 11/2,3、「SL只見線紅葉号」の撮影に行ってきました。
当初、列車を利用して初日を磐西、2日目を只見で撮影する
計画でしたが、高速バスの往復利用に変更しました。
C57の不具合や只見線で2日間撮影したいこともあり・・・。

 4年振り?の夜行バス。やはり一睡もできません。
眠くて頭がぼんやりしたまま、早朝の会津若松駅に到着。
コンビニで朝昼食を調達して、只見線の始発列車に乗車しました。

 2日間の撮影は、会津水沼周辺に絞り込みました。
往路撮影後に列車移動できますが、億劫になり移動せず。
もう少し撮影地の情報収集をすれば良かったと反省です。

 撮影行では、知り合いの方々ともお会いできました。
また、各所で隣り合わせた方々と普段よりも雑談を交わしながら
汽車待ちを楽しみました。 

 撮影後は、帰りの途上で予想外の東北道の渋滞にはまり、
定刻より1時間半遅れで東京に到着。疲労困憊に・・・。

 秋色に染まった奥会津にこだまする汽笛とともに、
遥か向こうから蒸気機関車の煙がたなびく光景・・・。
そんな素晴らしい場面に胸を躍らせながら撮る醍醐味。

 今年も「SL只見線紅葉号」に感動をもらいました
改めて運行に関わった全ての方々に感謝いたします。

・運転概要
「SL只見線紅葉号」・C11325+旧型客車3両
只見線・会津若松~会津川口 2013/11/2,3運転 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
クリックお願いします♪

131105_2.jpg
しっとりした秋色の森林のなかをゆく「SL只見線紅葉号」。
ここは、以前から気になっていた所で、今回撮影しました。
旅館の和室に飾る写真として、いかがでしょうか(笑)
2013/11/03 Canon EOS 6D

 | HOME |