感動の蒸気機関車 Photo Blog

蒸気機関車と写真雑記のフォトブログ

2015.03.29.Sun

春の上越線☆青春18きっぷ/その3

150329.jpg
上越線 水上 2015/03/28 Canon EOS 5D Mark III
 
 3/28、青春18きっぷで、上越線へ行ってきました。
今回の撮影は、C6120+旧客4両の「SLレトロみなかみ」。
上野駅から普通列車を乗り継いで、高崎~後閑へ。
往路は、後閑築堤のSカーブを正面がちに撮影しました。
駅徒歩25分程のこの場所は、久しぶり(15年位?)の再訪で、
なかなか良いポイントでした。今回は、薄煙だったので、
次回にリベンジです。
 
 撮影後は、水上整備場に立ち寄り、C61のスナップ撮影。
復路を水上の発車(1年ぶり)を撮影して帰路につきました。
水上発車の撮影は、気温が高かったものの、いい煙で感激。

 3ヶ月ぶりの上越線は、楽しく撮影できました

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
クリックお願いします♪

150329_2.jpg
水上は、まだ残雪が山高く? 2015/03/28 Canon EOS 5D Mark III 
2015.03.24.Tue

春の大井川鐵道☆青春18きっぷ/その2

150324.jpg
大井川鐡道 福用駅 2015/03/23

 3/23、青春18きっぷで大井川鐡道に行ってきました。
いつものように東京から普通列車を乗り継いで金谷へ。
大鐡では、桜のシーズンに合わせて臨時のSL列車を運転。
今日のカマは、C11190(臨時)とC108(川根路1,2号)で運用。
桜は開花したばかりなので、走行写真は新金谷と福用で。
晴天で風が強かったので、いい煙は見られなかったものの、
スナップなどでユニークな写真が撮れたので良かったです。

 千頭からの復路のSL列車は撮影せずに、早々に帰還。
東京から片道4時間、現地に4時間半滞在の18きっぷ撮影行。
乗り換えの駅でスナッフ撮りをしながらの格安の日帰りの旅は、
なかなか楽しいです

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
クリックお願いします♪
2015.03.18.Wed

第12回公募展「鉄道-四季景色-」に出展♪

150318.jpg
第12回公募展「鉄道-四季景色-」DM

 第12回公募展「鉄道-四季景色-」(ギャラリーKnulp主催)に
一点のみですが、出展させてもらうことになりました。
23人の季節感のある「鉄道」をテーマにした写真・イラストなどの
作品が展示されます。ぜひ、ご覧頂ければ嬉しいです。

 詳細は下記の通りです。
私も期間中に会場に立ち寄りたいと思っております。

 ◆第12回公募展「鉄道-四季景色-」

 会期:2015年3月28日(土)~4月5日(日)
    11:00~19:00(最終日:18:00)
 会場:ギャラリーKnulp(クヌルプ)
    東京都文京区千駄木3-43-10 トウトクビル2階 
    TEL:090-8747-2528
 交通: 地下鉄千代田線 千駄木駅から徒歩5分
    JR線 西日暮里駅から徒歩8分
    JR線 京成線 日暮里舎人ライナー 日暮里駅から徒歩8分

 ♡在廊日時: 3/29(日)12時~17時半頃、4/4(土)16時~18時(予定)
  4/4(土)18時からクロージングパーティに参加予定です♪
 ※在廊時のみ、出品作品のポストカードを一枚差し上げます(先着50人)


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
クリックお願いします♪

150318_2.jpg
2015.03.15.Sun

自己流写真語録♪ #06

 #06 楽しい単独行
 
 私の撮影活動は、単独行である。
もちろん、友人との撮影行も時々ある。
顔なじみの人たちとの賑やかな撮影は楽しい。
撮影地で早々にカメラのセッティングを終えると、
あとは仲間とのおしゃべりが撮影時まで続く・・・。
仲間と撮影を楽しむとは、そういうことなのだろう。

 趣味で鉄道撮影をするなら、気の合う仲間と一緒に
行動するのが最良なのかもしれない。

 「作品を撮るなら、写真仲間と楽しむな」
 「一匹狼のスナイパー(狙撃手)になるべし」
 「単独至上の私・・・」


 上記の言葉は、某写真家たちのメッセージである。
プロは「作品」を撮るために「集中力」が不可欠なので、
仲間と撮るときは、「作品」を諦めて「楽しむモード」に
切り替えるという。

 趣味で写真を撮るなら「楽しむモード」が一番!?
ある時は単独行で、次はグループ集団で撮影行・・・。
単独行 vs 二人以上の集団の是非を問うことより、要は
自分の撮影スタイルを尊重することが大切だと思う。

 ということで、私の撮影スタイルは「楽しい単独行」
それは、
・常に自由、気ままに、臨機応変に行動できる。
・撮影にひとりで集中でき「作品」を撮る環境である。
・撮影前後の発見(気づき)の可能性がさらに広がる。
・お気に入りの音楽を聴きながら乗り鉄する癒しの旅。
・ひとり旅の予期せぬ人との出会いと発見の醍醐味。
・全てのことに自分と向き合い、研ぎ澄まされるから。


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
クリックお願いします♪

photopolicy_06.jpg
2015.03.11.Wed

日々雑感+++20150311

 震災から4年の想い

 3.11東日本大震災から4年が経過しました。
(2015年3月11日14時46分、黙祷・・・)

 今でも不自由な生活を余儀なくされている被災者の方々。
いつも通りの不自由のない恵まれた生活している人たち・・・。
自分も恵まれた環境で生活できていることを当たり前だと
思わずに、いつも感謝しなければいけません。

 1.人との繋がりと思いやり。 2.節約と消費のバランス。
 3.災害に対する意識と対策。 4.日常の衣食住への感謝。

 震災以来、特に意識するようになった4つのテーマを今後も
毎日の生活のなかで実践していきたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
クリックお願いします♪

150311.jpg
大井川鐡道 福用駅
2015.03.10.Tue

大井川鐵道☆前進あるのみ #056

oneshot_056.jpg
大井川鐡道 新金谷 2015/03/08 
Canon EOS 5D Mark III EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

 大井川鐡道といえば、蒸気機関車。
 蒸気機関車といえば、大井川鐡道。 

 大井川鐡道は、蒸気機関車の動態保存のパイオニア。
1976年7月から本線39.5キロの区間(金谷~千頭)でC11型の
蒸気機関車を運行している。(その後、他の形式も運転)

 現在の大井川鐡道は、観光客の減少などで経営難に陥り、
昨年から本線の運行本数を大幅に削減(約4割)している。

 大井川鐡道の2両編成の列車は、一日8往復程度。
SL撮影で乗り鉄すると、効率よく列車で移動できない。
往復路の撮影は、歩ける範囲で場所を探すことになる。
それは、それで工夫して撮れば良いことなのだが、
撮影後に2時間も帰りの電車が来ないのは、かなり辛い。

 そんなに列車本数を減らして経営を改善できるのか?
むしろ悪循環のように思ってしまう。
(トーマスやイベントなどで集客の努力をしているが・・・)

 今年(2015年)の3月上旬、大井川鐡道創立90年を記念して
SLの重連が運転された。先頭のC11190のデフレクターに
トンボのマークを付けたのは、従業員が「前進あるのみ」を
決意して示したものだという。

 そんな事情を胸に秘めて、新金谷車両区に立ち寄った。
わずか数分間の撮影時間で捉えた出区前の蒸気機関車の情景。
トンボのマークを付けたC11190と向き合う整備員たちの姿。
握りしめた両手からも、「前進」を誓い合う気持ちを感じた。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
クリックお願いします♪
2015.03.09.Mon

春の大井川鐵道☆青春18きっぷ/その1

150309.jpg
大井川鐡道 2015/03/07,08 Canon PowerShot SX600 HS 

 3/07,08、大井川鐵道へSL重連の撮影に行ってきました。
大井川鐵道は昨年の夏以来、7ヶ月ぶりの訪問です。
今回も青春18きっぷを利用して東京から金谷へ。
天気予報は曇り雨でしたが、両日とも降られずにすみました。

 初日、金谷から東急7200系の列車で川根温泉笹間渡へ。
第一橋梁を渡るシーンを大勢のギャラリーのなかで撮影。
SL重連の編成は、C11190+C108+旧客7両。
C11には、「大井川鐵道90周年記念」のHMを掲出、デフに
小さなトンボのマークが付いていました。
(トンボマークは、前にしか飛ばないトンボにあやかり、
やるしかないという従業員の不退転の決意を示したとのこと)

 撮影後は、川根温泉「ふれあいの泉」に入り癒されました。
復路の撮影は、橋梁付近の満開の河津桜を絡めて。薄煙。

 2日目、新金谷車両区のSLをスナップ撮りして福用へ。
往路のSLのみを福用~大和田の有名撮影地で撮影しました。
線路脇には、今回の重連運行を祝福しているかのように梅の花が
咲いており、最高の舞台を整えてくれました。
そして定刻、SL重連は白煙を盛大に上げてやってきました。
綺麗に棚引く煙と力強くドレンを切るシーンに大感激!
通過後、撮影者の歓喜の声が上がり、思わず拍手喝采!
このシーンを撮れただけでも来た甲斐がありました。

 新幹線に乗らない「青春18きっぷ☆大井川鐵道SL撮影の旅」。
今回もリーズナブルな撮影行を満喫できました

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
クリックお願いします♪

150309_2.jpg
大井川鐡道 2015/03/07 Canon EOS 5D Mark III

 | HOME |