FC2ブログ

感動の蒸気機関車 Photo Blog

蒸気機関車と写真雑記のフォトブログ♪

2018.10.28.Sun

Fun!Fan!D51498、C6120! #014 

oneshot_2018_14.jpg
上越線

 4月以来、デゴイチ(D51498)にカメラを向けていない。
上越線、信越線で赤、青色のナンバープレートで活躍中とのこと。
C57180やC58363が相次ぐ不具合で運行取り止めになっているので、
デゴイチには頑張ってほしいです。

 武骨なフォルムで蒸気機関車の代表選手でもあるデゴイチ。
急勾配に挑む迫力の爆煙シーンをカメラのファインダー越しに
見てみたい。もちろん、C6120もGo!
2018.10.16.Tue

収穫後の風景 #013

oneshot_2018_13.jpg
磐越西線 2012/10/06

 今秋、「SLばんえつ物語」はC57の不具合で運行できなくなった。
夏から晩秋の撮影計画は、大幅な変更を余儀なくされてしまった。
均整のとれたC57形蒸気機関車(貴婦人)は、私の大好きな機関車。
それだけに、来年の復帰に向けた期待も人一倍大きい・・・。

 収穫後の田圃を前景に、築堤を駆けるC57「SLばんえつ物語」。
背景に連なる山々の稜線と相まって季節感のある絵を写した。
毎年やって来る平凡な秋の情景のなかを蒸気機関車がゆく。
のどかな日本の原風景を捉えること。季節の移ろいを感じるとき。
2018.10.13.Sat

第5回「鉄道の日」記念フォトコンテスト

 第5回「鉄道の日」記念フォトコンテストで賞を頂きました。
入賞作品は、今年6月に真岡鐡道・八木岡付近の定番ポイントで、
一本木と水田の風景を行く単行列車を撮影したものです。
当日は、SLのプッシュプル運転があった日。SLの撮影前後に
往来する列車のシーンを捉えたなかの一コマです。

2018_26.jpg

 受賞作品および審査委員長のコメントがまとめられた小冊子を
頂いたので、以下に作品選評を原文のままで掲載しました。

【選評】
 湿地帯を懐に一本木を背景とするメルヘンチックな田園地帯を
内燃動車が単行で駆け抜けていく。緑と青空を包み込んだ水鏡の
コントラストが素晴らしい。車両、一本木、水辺のポイントを明確化
する一方、簡略化した作画に玉村さんの優しさが伺える作品だ。
欠かすことのできない地域鉄道の親しみや路線環境も十分表現
されており、安心して鑑賞できる。今後は木を右に置くとか、水面
のウエイトに変化をつけるなどのバリエーションを出してみると、
もっと広がりが出ると思う。

【応募時に作品に記載したコメント】 
 水田と一本木の風景のなかを行く列車を構図を整えて表現しま
した。シンメトリーの絵。

※「鉄道の日」記念フォトコンテスト
10月14日の「鉄道の日」記念行事として、関東運輸局「鉄道の日」
関東実行委員会が毎年開催している鉄道フォトコンテスト

2018_26_2.jpg
第5回「鉄道の日」記念フォトコンの表彰式 2018/10/13
「YOKOHAMA トレインフェスティバル2018」(横浜駅東口・新都市プラザ)
左側: MCの鈴木まひるさん
2018.10.07.Sun

鉄道フェスティバル2018

2018_25.jpg
日比谷公園 2018/10/07

 10/7、「鉄道フェスティバル2018」(日比谷公園 大噴水広場周辺)
に行ってきました。晴天・季節外れの暑さのなか、親子連れと鉄道
マニアで大盛況!今回は、大井川鐡道のカレンダーを入手するために
訪問。人気のある鉄道会社のブースは、行列ができるほど大混雑。
暑さと喧噪のなか、早々に会場を後にして銀座界隈のアウトドア
ショップ巡りへ・・・。

2018_25_2.jpg
かなり暑かったです。

 | HOME |