FC2ブログ

感動の蒸気機関車 Photo Blog

蒸気機関車と写真雑記のフォトブログ♪

2019.03.26.Tue

【発売中】フォトエッセイ集『蒸気機関車を撮るということ』

2019.03.21.Thu

月刊「CAPA」 2019年4月号/月例フォトコンテスト

2019_23.jpg
「改札口」

 雑誌「CAPA」4月号の月例フォトコンテスト「スナップの部」において、
「2席」入賞をいただきました。たくさんの応募作品から選んでいただき
光栄です。

 入賞作品は、今年1月に信越線・横川駅にて改札口の情景を捉えた
ものです。(組写真3枚) ホームで憩うデゴイチと乗降客のシーンから、
一人一人の旅の想いを感じとりながら、シャッターを押しました。

 選者のハービー・山口氏に、この作品の狙いと想いが伝わったこと。
感慨無量です。

・応募作品に記載したコメント  
 駅改札口を出入りする乗客をスナップショットしました。
ホームで憩う蒸気機関車(SL)を背景に、乗客たちの喧噪、問い合わせ中の
一人の乗客、入札を急ぐ孫娘を連れた老人。低速シャッターで、漂う煙の
質感と空気感を表現して寒色の色味でドラマチックに仕上げました。
3枚組は、乗客の到着/静止(現地)/帰路のストーリー性を持たせて構成
しました。

◆掲載雑誌
capa1904cover.jpg
月刊「CAPA」 2019年4月号
月例フォトコンテスト「スナップの部」
2019.03.18.Mon

列車内からデゴイチ発見! #021

oneshot_2019_21.jpg
信越線 横川 D51498 2019/03/17

 列車内のドア越しに蒸気機関車の姿が見えた。
そんな情景を発見してしまったら、嬉しくなってしまう。
駅に到着したら、すぐに蒸気機関車に駆け寄りたい!
機関車の息吹を全身で感じながら、カメラのシャッターを押しまくる。
我を忘れるひと時・・・。

 「やっぱり、デゴイチはいいなぁ・・・」
デゴイチの顔、ナンバープレート、動輪、シリンダー、ギャブ内の
各種パーツ、煙突から出る煙、石炭、デフレクター、一つ一つの
パーツが絶妙な組み合わせで構築された蒸気機関車の機能美。
蒸気の息遣い。そして、機関車を操る運転士たちの姿と表情・・・。
その全ての情景を間近で見れるなんて最高である!
2019.03.05.Tue

D51498の看板

2019.03.04.Mon

3月、春の訪れとともに

 3月になり、ようやく春の訪れを感じる時です。
「CP+2019」の来場者数が過去最高の6万9,615人とのこと。
昨年も今年も事前登録をしたものの、行きませんでした。
ここ数年、カメラやレンズ他を買い換えることもなく、物欲もそれ程
ないので、足が遠のいています・・・。
当分の間、現行の機材のままで活動していきます。

3月は、春の「青春18きっぷ」の季節です。
乗り鉄、徒歩鉄にとって、絶好の撮影時期にお得に撮影旅ができるので
一石二鳥です。おかげで、それなりにアクティブモードになれます!
4月上旬にかけて、「青春18きっぷ」の撮影計画を立てて、桜前線を
気にかけながら上越・信越線、大井川鐡道を中心に撮影旅を楽しんで
いきます。

2019_14.jpg
信越線 2019/03/03 「撮影終えて確認中〜」

 | HOME |