FC2ブログ

感動の蒸気機関車 Photo Blog

蒸気機関車と写真雑記のフォトブログ♪

2020年06月

2020.06.23.Tue

46年前の6月23日

2020_18.jpg
1974/06/23 木曽福島機関区 ネオパンSS
画像クリック拡大

 1974年6月23日、鉄友と一緒に木曽福島に行ったときの写真。
当時は高校一年生。現役蒸気機関車を撮り始めた年でもありました。


 たった一両のSL

 木曽(中央西線)のD51は既に消えてしまったが、それでも一両の
SLが1974年11月頃まで残っていた。C12230に代わり、七尾区から転属
してきた形式入りのC56124が木曽福島や上松構内の入換に活躍した。
木曽福島機関区では、数両のD51やC12が庫の中で安らかに眠っていた。
その庫のなかで、たった一両のSL,C56124が蒸気をふかしながら、
元気よく汽笛を鳴らしていた。小柄なC56ではあるが、入換作業だけ
ではかわいそうな気がする。既に全国でC56が残っていたのは山陰と
此処だけであった。このC56124も、以前のようにもっと重い貨車を
引っぱり、長い線路をどこまでも走りたかったに違いない・・・。

(高校生の時に制作した作品集『SLに会えた頃・・・』より)
2020.06.20.Sat

ミニマリズム

 梅雨の季節になりました。
6/19から都道府県をまたぐ移動が解禁になりましたが、
遠出することもなく自宅て断捨離を続けています。
先月は長年使った箪笥を解体処分、チェストも捨てて、家族
全員でIKEAに出向いて新品のクローゼットを購入しました。
同時に衣服、雑貨、書籍等を大量に処分しています。
家の中は物で溢れています。定期的に断捨離しないと汚れるし、
非効率になってしまう。

 今後は「ミニマリズム」に徹する。少し時間があったら、
整理整頓する。捨てる。極力買わない。物を増やさない。
出来るだけシンプルにスッキリ暮らしていきたいです。
(早朝に大量のゴミ袋を捨てると気分爽快です!)

P.S.
そういえば、 2016年11,12月以降、カメラ、レンズ購入なし。

2020_17.jpg
大井川鐡道 画像クリック拡大
2020.06.10.Wed

風にそよぐ水田と白煙 #035

oneshot_2020_35.jpg
上越線 2001/05/26 画像クリック拡大

 水を張っている田が美しい季節。
苗植え前の水を張った田を代田(しろた)、苗植えを終えた田を
代満(しろみて)という。調べてみるとなかなか奥深い・・・。

 そんな代満の風景と新緑を絡めて写した蒸気機関車の絵。
水田にそよぐ心地良い風と白煙を上げて走る蒸気機関車の風景。
この撮影状況では、デゴイチの煙は黒煙ではなく白煙が良い。
期待通りの白煙を見せてくれたことに感謝し、心を癒やされた。

 中判カメラ(645)×リバーサルフィルムで撮影した頃の作品。
フィルムに印字された撮影データからも当時を懐かしく感じる。
1/250、F4、∔0.3 細かく露出設定して臨んでいたんだなぁ~。

P.S.
調べてみると、撮影日は2001年5月26日でした。銀塩の時代。

 | HOME |