感動の蒸気機関車 Photo Blog

蒸気機関車と写真雑記のフォトブログ

2008.08.26.Tue

キヤノンから新デジ一眼「EOS 50D」の発表♪

080826.jpg
価格.com 08/08/26

 キヤノンから本日(8/26)、新デジ一眼「EOS 50D」の発表がありました。
「EOS 5D」の後継機ではなく、発売後1年の「EOS 40D」の後継機とも
思えるAPS-Cサイズ対応の中級機でした。
「EOS 50D」の主な特長は上記のようなものですが、「EOS 40D」の
ユーザーにとっては複雑な心境と言ったところでしょうか。

 新開発CMOSセンサーと新世代の「DIGIC 4」を搭載して、より高画質と
高速画像処理を実現し、液晶もかなり見やすくなったようです。
加えて、カスタム機能にAFマイクロアジャストメント機能を搭載して、
レンズごとの微妙なピントの精度を調整できるようになりました。

 「約1510万画素+液晶表示の視認性アップ+AFアジャストメント機能搭載」。
私が「EOS 50D」をUSPで表現すると、こんな感じになります。
早くも 価格.com の「EOS 50D」には最安価格131,800円(税込)の表示が。
9月下旬に発売とのことですが、「EOS 40D」を発売日に購入した私は、
今回は暫く評価と価格推移を見守ってから購入するか考えることにします。

キヤノン「EOS 50D」の主な特長
○有効画素数約1510万画素の新開発CMOSセンサーと新世代の
「DIGIC 4」を搭載。
○幅広い常用感度設定(ISO100ー3200)と拡張設定(ISO6400、12800)の
高感度対応。
○約6.3コマ/秒の高速連写、約90枚までの連続撮可能
(UDMA対応CFカード使用時)
○約92万ドットの3.0型大型クリアビュー液晶採用。
○カスタム機能にAFマイクロアジャストメント機能搭載。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamamura225.blog.fc2.com/tb.php/107-a041b7c3

 | HOME |