感動の蒸気機関車 Photo Blog

蒸気機関車と写真雑記のフォトブログ

2011.02.06.Sun

米屋浩二写真展「アジアン鉄道で行こう」♪

110206.jpg
米屋浩二写真展「アジアン鉄道で行こう」/画像掲載許可済 2011/02/06 

 2/06、米屋浩二氏の写真展「アジアン鉄道で行こう」(コニカミノルタ
プラザ)に行ってきました。
展示作品は、約10ヶ国のアジア鉄道の旅で出会った鉄道の風景や人々の表情を、
銀塩モノクロで表現されたものです。
モノクロームの世界は、時代を超えて想像性をかきたててくれます。
約50点の作品の中には蒸機の写真もありましたが、特に子どもたちの無邪気さや
笑顔に惹かれました。
 
 プリントは、作者自身がバライタ紙を調達されたとのことで、一点ずつ暗室
作業を経て創作されたそうです。
調和のとれたグラデーションと粒状感にモノクロームならではの魅力を感じ
させてくれました。また、画面周囲の黒枠をわずかに焼き込んだ手法は、
私も以前から気に入っていたものでした。
 
 時代はアナログからデジタルへ移行し、モノクロ表現もパソコンとプリンタを
介して仕上げることが主流の現在、作者の撮影視点に加えてプリントワークの
技も鑑賞させてもらったと言える写真展でした

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamamura225.blog.fc2.com/tb.php/261-19118e54

 | HOME |