感動の蒸気機関車 Photo Blog

蒸気機関車と写真雑記のフォトブログ

2012.02.29.Wed

釧路出撃☆2012

120229.jpg
釧路空港、茅沼、標茶駅 2012/02/26,27
 
 2/26,27、釧路へ「SL冬の湿原号」の撮影に行ってきました。
今回は、27日の重連運転を目当てに出撃しました。

 26日朝の空路で釧路入りして、まずは塘路へ直行。
「SL冬の湿原号」は、特急列車の接続で15分程の遅れ。
薄曇りの薄日のなかを、勇壮に走り抜けていきました。
その後、ルルランの踏切で撮影して標茶駅でスナップ撮影。
返しは、細岡付近の踏切で後追い気味に撮影して終了。
この日の編成は何故か、緩急車(ヨ)の代わりにDLを連結。
この編成は残念でした。

 27日は、早朝からの降雪で線路端も新雪の雪景色。
重連の撮影は、釧路湿原~細岡のポイントで一発勝負です。
撮影者は20人程。撮影は準備に余裕をもって臨みました。
撮影時は雪も止み、迫力のシーンを捉えることができました。
列車編成は、C11171+C11207+緩急車(ヨ)+客車4両+ヨ。
メインの撮影を終えて、ルルランの踏切でオマケで撮影後、
前日同様、標茶でスナップ撮影・・・返しの撮影で茅沼へ。
重連バック運転の撮影は、丹頂鶴は逃避、煙も機関車に
被ってしまい、あまりいい絵になりませんでした。
 
 毎年、白銀のなかをゆく「SL冬の湿原号」を撮影すると、
その美しさに感動させられます。
今回の撮影も、例年よりも積雪があり、素晴らしいシーンを
見せてくれました。

 雄大な釧路湿原、鶴見台、夜の炉端焼きなど、釧路の
定番メニューも存分に楽しんできました

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
クリックお願いします♪

120229_2.jpg
「SL冬の湿原号」 2012/02/26 EOS 5D Mark II

コメント

2012.03.03.Sat

おじゃまします

子供に蒸気機関車を見せたくて情報収集しています。
「蒸気機関車 SL」のキーワード検索し辿り着きました。
最新鋭の鉄道車輛も良いですが、
古き鉄道車輛は言葉で表現できない独特な存在感がありますね。
とても参考になりました。
また遊びにおじゃまさせていただきます!
2012.03.03.Sat

ありがとうございます♪

お子様とSL見物いいですね。
蒸気機関車は他の乗物にない魅力があります。
人間的でメカニカルで郷愁を感じさせてくれます。
楽しい想い出づくりをされて下さい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamamura225.blog.fc2.com/tb.php/341-0459f5dc

 | HOME |