感動の蒸気機関車 Photo Blog

◆公募写真展「ことしのさくら」☆鉄道写真を一点出展しております。 会期:5/30(火)~6/4(日)12:00~19:00(最終日16時迄) 場所:Roonee 247 Fine Arts [Room2] 中央区日本橋小伝馬町17-9 さとうビルB館4F TEL:03-6661-2276 ぜひ、ご覧ください。

2012.03.21.Wed

釧路出撃2☆2012

120321.jpg
羽田空港、石山への途上 2012/03/19 PENTAX Optio RS1500-SV

 3/19,20、釧路へ行ってきました。釧路は今年2回目の出撃です。
今年の「SL冬の湿原号」のフィナーレは、川湯温泉まで延長運転。
3月としては珍しい運転なので、期待を込めて現地入りしました。

 初日は、釧路空港から石山へ直行。
踏切から石山までの雪道は、踏み固められていたので短時間で到着。
線路脇の小高い丘は、木が伸びて撮影範囲が狭くなっていました。
この定番ポイントは、いつものように撮影者で大盛況でした。
なんとか場所を確保したものの、撮影直前からまさかの吹雪に(泣)
牽引機のC11171の煙は良かっただけに残念でした。

 返しは、さしたるポイントもないので細岡で俯瞰撮影を敢行。
天気は良かったものの、強風で煙りは乱れてしまいました。

 2日目は、往路を遠矢、五十石~標茶、美留和で撮影。
復路は、茅沼のコッタロ踏切で後追いで撮影して終了。
一日中、風が強くフレーミングに神経を使いました。
3月は強風が多いので、蒸機の撮影には苦労させられます。

 今回の川湯延長運転は、石山以外はカメラマンも少なく、
のんびりと撮影できて良かったです

 北海道の雄大な大自然。
 雪景色のなかをゆく蒸気機関車。
 いつも感動を与えてくれる「SL冬の湿原号」。
 
 2012年の運転を無事終了して、運転に関わった全ての人たちに
感謝したいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
クリックお願いします♪

120321_2.jpg
五十石~標茶 2012/03/20 EOS 5D Mark II

120321_3.jpg
美留和 スクウエアフレームを想定して撮影。モノクロームで。
3月17日~20日の4日間、釧網本線80周年記念の特製HMを掲出。
2012/03/20 EOS 5D Mark II  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamamura225.blog.fc2.com/tb.php/346-48ec9570

 | HOME |