感動の蒸気機関車 Photo Blog

◆公募写真展「ことしのさくら」☆鉄道写真を一点出展しております。 会期:5/30(火)~6/4(日)12:00~19:00(最終日16時迄) 場所:Roonee 247 Fine Arts [Room2] 中央区日本橋小伝馬町17-9 さとうビルB館4F TEL:03-6661-2276 ぜひ、ご覧ください。

2012.12.26.Wed

出撃総括☆2012

121226.jpg
磐越西線 2012/04

 2012年の蒸機撮影が終わり、成果を振り返る時期になりました。
今年の撮影日数は、なんと43日。昨年よりも9日も増えました。
これは過去最高の56日(2002年)、49日(2001年)に次ぐ日数です。
内訳は上越16日,磐西8日,信越7日,釧路4日,内房4日,只見2日,真岡1日,
両毛1日。トップは上越線。関東圏内で交通費も安く、往路のみ撮影して
早々に帰宅するスタイルが、昨年以来すっかり定着しました。
ちなみに信越線の7日を加えると、今年の半分はこのスタイルで出撃した
ことになります。
(そんな訳で)日数は多かったものの、撮影回数はそれほど変わって
いないようです。
 
 撮影日数と路線の記録を検証すると、自分の行動の傾向が分かるので、
感慨深く、今後の励みにもなります。

 肝心の成果は「可もなく不可もない作品」多数。秀逸の、自分が悦に
入れるような作品を得ることは殆どできず残念でした。
切り口を変えて、挑戦的で斬新な写真をもっと撮れるように工夫しなけ
れば。力不足ですね。

 それでも今年は蒸機と対峙した時の高揚感をたくさん味わえました。
「現場で蒸気機関車の息吹を感じ取りながら撮影を楽しむ」ことが
至福の時。原点。自分が感動して、人にも感動を与えられるような
「作品」づくりを目指していますが、その成果が全て狙い通りにならなく
ても撮影を楽しめれば良し!と思っています

 2012年の撮影を終えて・・・。
蒸気機関車の運転に関わった人、現地で出会った同志、そして家族の
みんなに感謝したいと思います♪

にほんブログ村 鉄道ブログSL・蒸気機関車へ
クリックお願いします♪

121226_2.jpg
釧網本線 2012/03

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamamura225.blog.fc2.com/tb.php/398-5d37dc40

 | HOME |