感動の蒸気機関車 Photo Blog

蒸気機関車と写真雑記のフォトブログ

2013.03.05.Tue

釧路出撃2☆2013

130305.jpg
釧路出撃2☆2013 2013/03/02,03 PENTAX Optio RS1500-SV

 3/02,03、釧路へ「SL冬の湿原号」を撮影してきました。
2月の釧路以来、丁度1ヶ月振りの出撃になりましたが、
低気圧の影響で1日から3日にかけて日本海側と北海道は大荒れ。
出発前夜の羽田-釧路の空路は欠航になり・・・。
当日も心配でしたが、予定通り運航されて現地入りできました。

 初日は前回同様、往路の「SL冬の湿原号」に乗車。
釧路駅に発車10分前到着~、忙しいなかでスナップ撮影へ。
今回もたくさんの韓国or中国団体客が乗車しており大盛況!
乗車中は、最後尾の緩急車(ヨ)のデッキで煙と湿原の景色を堪能。
もちろんカメラを片手に思い思いに添乗撮影も楽しみました。
今回は塘路で下車後、上り列車で釧路湿原~復路の撮影地へ。
  
 2日目、乗車予定の釧網線の始発列車が暴風雪でまさかの運休。
結局、午前の列車は運休になり、午後から釧路~摩周区間で運転。
「SL冬の湿原号」は運転されたものの、釧路で足止め状態に・・・。
こうなると撮影地は、釧路駅発車か釧路川橋梁しかありません。
釧路川橋梁での撮影は3年ぶり。追っかけができない分、スチル用の
デジ一眼3台と動画用のコンデジ1台のフル稼働で臨みました。
撮影時は、風が強かったものの煙は良い感じに流れてくれました。
しかし、最後尾は緩急車(ヨ)ではなく、赤色のDLを連結!

 午後は列車で細岡へ向かい、湿原を鳥瞰できる撮影地へ。
新雪で覆われた小高い山に登り、強風に耐えながら煙を待ちます。
「SLDL冬の湿原号」の復路は、SL逆向き+DLの編成になります。
残念な編成でも、道東の悪天候の影響下で運転されたことに感謝!

 ということで、今回の釧路行は週末の暴風雪の影響を最小限に
止めることができて良かったです。
また、夜のグルメは炉端焼きでツァークーポンを活用できたので、
追加の飲み物代のみで満喫することができて大満足でした

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
クリックお願いします♪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamamura225.blog.fc2.com/tb.php/417-45a6c74d

 | HOME |