感動の蒸気機関車 Photo Blog

蒸気機関車と写真雑記のフォトブログ

2015.09.06.Sun

キューロクの日☆2両の9600 #062


岩見沢第一機関区 1975/07/20
アサヒペンタックスSPF 200ミリF4 ネオパンSS

 今日は9月6日でキューロクの日だそうです(納得)。
真岡鐡道(SLキューロク館)では、イベントも開催されてます。

 隊長(隊長だより) が、懐かしい三笠の9600をアップされて
いますので、私も現役時代の岩見沢の9600でお祝いです!

 この写真は、40年前(1975年、現役蒸機最後の年)の7月、
岩見沢第一機関区で撮影したものです。
沿線ではまだSLがたくさん運転されていたのに、機関区に
立ち寄っていました。きっと、初めて持参した望遠レンズ
(200㎜)で待機中のSLを撮るのも楽しかったのでしょうね。

 ちなみに写っている2両の9600を簡単にご紹介すると、
手前の49615は、昭和18年から岩見沢区に在籍していたカマ。 
奥の19603は、虎顔で昭和初期から入換専用機だったそうです。

 9600の走行写真を撮れたのは、幌内線の炭鉱セキ牽引のみ。
名寄本線、米坂線、田川線などは既に無煙化され撮影できず。
でも、最後に残った追分機関区の9600は、入れ換え作業を
録音したり、バルブ撮影したりと楽しませてもらいました。
懐かしい想い出です

 参考:「この夏、北海道で最後のSLにあおう」
     (旅・臨時増刊/1975年8月発行)

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
クリックお願いします♪

コメント

2015.09.07.Mon

こりゃまた、思い出のキューロクをアップ頂き、ありがとうございました!動態保存がないので話題が少なく寂しいキューロクです。たまには我々の世代で盛り上げていきたい罐ですね。
2015.09.07.Mon

コメントありがとうございます。9600は地味ですけど動態も見たいですね。また現役の画で盛り上げましょう!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamamura225.blog.fc2.com/tb.php/658-1b73ffa8

 | HOME |