感動の蒸気機関車 Photo Blog

蒸気機関車と写真雑記のフォトブログ

2017.02.11.Sat

写真展「感動の蒸気機関車 2017」を終えて♪

exhibition2017_06.jpg
写真展「感動の蒸気機関車2017」 EIZOガレリア銀座 2017/02

 2/10、写真展「感動の蒸気機関車2017」が終了いたしました。
今回の個展は、EIZOガレリア銀座にて5つの4Kモニター表示とプリント
展示を交えた新しい表現方法で発表いたしました。
 
 プリント写真は、A3サイズ14点。モニター表示は172点。
5つのモニターは、テーマごとに分けてスライドショーで発表しました。
(季節のなかを 48点/一期一会 25点/モノクロームの世界 22点/
重連 18点/ある撮影地 59点)

 作品(172点)は、過去の写真展で発表した作品も含めています。
いわば、新作を含めた総集編としての意味合いもある写真展でした。
全体的には、出展者の日頃の作風にも通じることですが、個性をアピ
ールするあまり、奇をてらった作品にすることを出来るだけ避けて、
「自然な表現のなかのオリジナル性」を意識して撮った作品集です。

 写真展は、プリント展示が中心で今後も大きな変化はないと思います。
しかし、カメラはデジタル化が進み、撮影後もモニター表示が主流です。
フィルム撮影→プリント作品とデジタル撮影→モニター表示の表現の
潮流のなかで、写真展の発表形態も次第に変わっていく予感がします。
プリント展示の制約(点数、コスト、スペースなど)とは無縁のモニター
表示は、ブログの画像とは、解像度、迫力とも全く次元の異なるものだと
実感すると共に、鑑賞者を飽きさせない優位性も感じ取れました。

 鮮やかな色彩と高精細な表現力、大迫力のEIZO ColorEdge CG318-4K
モニターの威力を存分に発揮できた写真展「感動の蒸気機関車2017」。
従来のプリント写真展示と共有した写真展「感動の蒸気機関車2017」。

 会期中は、たくさんの同好の方々、他ギャラリー運営の方々とお話する
ことができて有意義な時間を過ごすことができました
 
 Special thanks to 写真展を観に来てくれた方々、EIZOガレリア銀座の
スタッフの皆様、そして家族. ありがとうございました。


にほんブログ村/鉄道ブログ SL・蒸気機関車☆クリックお願いします♪

exhibition2017_07.jpg

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamamura225.blog.fc2.com/tb.php/762-eec51285

 | HOME |