感動の蒸気機関車 Photo Blog

 蒸気機関車と写真雑記のフォトブログ ☆作品集「感動の蒸気機関車2017」を当ブログにて好評販売中!

2017.03.13.Mon

春の大井川鐵道☆青春18きっぷ/その1

170313.jpg
大井川鐡道 SL重連撮影行 2017/03/10,11

 3/10,11、青春18きっぷで大井川鐡道へ行ってきました。
大井川鐡道での撮影は、1年7ヶ月ぶり(2015/08以来)です。
今回は、11,12日開催のイベント「SLフェスタ2017 in 千頭」に
合わせて運転する「SL重連」の撮影をメインに前日入りです。

 10日、東京から東海道線を乗り継いで熱海、三島~金谷へ。
新金谷まで歩いて、機関区でスナップ撮りして下り列車に乗車。
「川根温泉ふれあいの泉クーポン」を使って川根温泉笹間渡駅へ。
往路「かわね路1号」は、笹間川の橋梁を渡るC11190を撮影。
(笹間川橋梁周辺での撮影は、なんと2002年以来、15年ぶり)

 その後、「ふれあいの泉」周辺までロケハンを兼ねた散策。
復路「かわね路2号」は、橋梁付近の河津桜と煙を絡めて撮影。
撮影後、上り列車まで時間があるので「ふれあいの泉」に入浴。
人出も少なく、温泉ものんびりと楽しむことができました。

 11日、宿泊先のホテルで朝食をしっかりとって掛川駅を出発。
金谷駅7時48分発の列車内は、撮影者で満席状態。抜里駅へ。
久しぶりの抜里駅は、周知の通り派手な様相になっていました。
この日の撮影は、当初の計画を大幅に変更して抜里駅周辺にて。
抜里の撮影ポイントは、熟知していないので駅周辺を探索。
既にあちこちで三脚を設置、待機中の撮影者が散見できます。
数人の方に話しかけて、撮影地の状況を聞いて確かめました。
結局、「SL重連」とその前の「EL重連」を駅至近のカーブの
ポイントで撮影することに決定。既に数人の先客が居ましたが、
なんとか場所を確保できました。

 今回の「SL重連」は、C108+C5644+旧型客車7両の編成。
SLフェスタ開催日の3月11日は、東日本大震災が発生した日。
「被災地へ応援の想いを込めて、C108の連結器周りをラサ工業
時代のトラ縞色で塗装して運転」とのことで、大いに期待して
撮影に臨みました。撮影前のミッションは、「トラ縞色のC108
の姿態をしっかりと射止めること。そして煙が出ること」。

撮影は、狙い通り全編成入りとややアップのカットをシュート!
煙も程よく出たのでラッキーでした。HMは良くも悪くも?
後続の「かわね路1号」は、アウトカーブで狙いましたが、
撮影ミス連発(ピント位置、メモリーフルで連写停止)で撃沈(泣)

 その後、千頭駅でのイベントには足を運ばず、復路の撮影も
しないで、後続の列車で早めに帰路へ。(混雑回避のため)
金谷駅売店で、SLフェスタ2017in千頭のイベント限定記念グッズ・
ヘッドマーク缶バッヂ(200円)を購入。バッグにつけましょうか?
帰りも東海道線を乗り継いで品川駅には17時58分到着でした。

 2年振りに撮影した大井川鐡道の「SL重連列車」。
沿線では撮影者で大賑わいでしたが、まずまずの成果が得られた
ので良かったです 


にほんブログ村/鉄道ブログ SL・蒸気機関車☆クリックお願いします♪

170313_2.jpg
大井川鐡道 C108+C5644+旧客7両 2017/03/11 Canon EOS 5Ds R

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamamura225.blog.fc2.com/tb.php/770-fd75eb22

 | HOME |