FC2ブログ

感動の蒸気機関車 Photo Blog

蒸気機関車と写真雑記のフォトブログ♪

2019.12.22.Sun

現役最期の蒸気機関車【D51603】

2019_46.jpg
栄光のD51603 5794列車 1975/12/23
画像クリック拡大

 毎年、クリスマス・イヴが近づいてくると、現役の蒸気機関車が
本線上(夕張線)から去る日までの数日間の撮影旅を回想します。

 1975年12月24日、現役の蒸気機関車が本線上から引退した日。
あの日から44年という年月が経過したということ・・・。

 最後に残ったデゴイチたちのなかでも、D51603は印象深かった。
国鉄最後の工場検修を受けた機関車だけあって、ランボードは白。
主連棒は赤で化粧されて、仲間の中でも一際美しい外観だった。

  D51241と共にD51603も、決して忘れられない機関車である。

【終焉期のD51603】
国鉄最後の工場検修を受けた蒸気機関車。
1975年(昭和50年)10月3日に苗穂工場で中間検査Aを終了。

・1975年12月24日
 D51603が夕張線で貨物列車(5794列車)牽引  
  (現役蒸気機関車牽引の最終貨物列車/6788列車、D51241)
・1976年 3月 2日
 (蒸気機関車による追分駅構内入換作業最終日/39679、79602)  
・1976年 3月10日 D51603廃車(保管)
・1976年 4月13日 D51603被災(追分機関区・機関庫火災)
          機関車の後部半分焼失、前頭部のみ焼け残る
・2001年 8月    京都・嵯峨野駅前に展示(前頭部と動輪)
・2003年 4月    保管庫となる19世紀ホールオープン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamamura225.blog.fc2.com/tb.php/966-3f9462ba

 | HOME |