FC2ブログ

感動の蒸気機関車 Photo Blog

【好評発売中】フォトエッセイ集 『蒸気機関車を撮るということ』  (玉村雅美 著)2,160円(税込)ぜひ、ご購入・ご一読下さいませ!

2019.04.30.Tue

時代の節目

 2019年4月30日、「平成」最後の日。雨で繋ぐ令和。
昭和64年・平成1年(1989)→平成31年・令和1年(2019)
この30年間の人生を振り返る機会を与えてくれています。
公私ともに色々なことがあった平成という時代・・・。

 2019年5月1日から「令和」の時代へ。
日常生活において西暦で振り返ることが多くても、新元号
への変更(改元)は、やはり時代の節目です。
改元されて、どんな時代になるのか全く分かりませんが、
少しでも良い社会になってくれることを祈るばかりです。


2010/05/01 9年前の5月1日
2019.04.21.Sun

2019GW

 平成から令和に変わるGWが近づいてきました。
今年は10連休で、良いこと、不便なことが話題に上がっています。
GWは、交通費・宿泊費が一番高く、行楽地は大混雑で疲れます。

 GWは近場でアウトドアを楽しんだり、自宅でのんびり過ごす。
今年もインドアと関東圏内でのアウトドアを存分に楽しみたいと
思っています。撮影は一日ぐらいでしょうか?

 さて、7月下旬に蒸気機関車の写真展(個展)を開催します。
先に出版したフォトエッセイ集『蒸気機関車を撮るということ』
の写真展です。詳細は、5月になりましたらお知らせいたします。
よろしくお願いいたします。

2019_26.jpg
信越線
2019.04.07.Sun

大盛況☆桜×菜の花の真岡鐡道 #022

oneshot_2019_22.jpg
真岡鐡道 2019/04/06

 4/6、「桜×菜の花×蒸気機関車」を求めて真岡鐡道へ。
残り1回の「青春18きっぷ」は、大井川?真岡?上越?
前日まで桜の開花情報をチェックしてから行先を決定した。
北真岡の桜は、ここ数日の気温上昇で一気に開花が進んだ。

 現地では、SL列車の撮影時刻が近くなると、カメラマンと
見物客が大勢集まり大盛況!こんなに人が集まるとは驚き!

 撮影の方は、好天でも強風に泣かされてしまいます。
目にゴミが入り、ファインダー内をしっかり視認できない状況で
撮影する羽目になってしまいました(涙)

 2台のカメラは、風で煙が流されてしまうことを想定しての
フレーミングで臨んだのでまずまずの成果が得られた。

« NEW  | HOME |  OLD »